スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

よちよちおへんろさん、その2。

自分の中できまりを作りました。

・無理はしない。
・急いで回らない。
・いきなり1番札所スタートはしんどいから、88番札所から逆打ち。
・お経は心をこめてあげよう。
・朝7時スタート、昼過ぎには終わるスケジュールを組む。
・お盆休み内に香川県全部まわれたらラッキーやな。

というわけで、8月11日(月)
88番札所 大窪寺へ。



朝お墓さんのお掃除をしてから向かったので、着いたのは8時30分ごろ。
お寺の前の道路にワンちゃんがごろごろと寝てました。のどか。

はじめてのお寺だったので、
すべての行動がキョドっていたかもしれません。
お寺の方がやさしく丁寧にいろんなことを教えてくださいました。



87番長尾寺。小さな通りから、
大きなわらじが奉納されている立派な仁王門。



86番札所 志度寺。
すぐそばには海もあり、
香川の札所では最も古いそうです。
わたしのメモには「仁王像がすごい」と書いてます(笑
そして、五重塔も。


と1日目はこんな感じです。
お盆はぽちぽち空き時間があったものの
完全にお休みではなかったので、
無理のない程度にちょこちょことまわります。



3へつづく。

よちよちおへんろさん、その1。

というわけで、お遍路さんのおはなし。

7年間住んでいた京都では、県外からお友達がくると
金閣寺、清水寺、哲学の道、仁和寺。
その辺くらいしかご案内したことがなく、
仏閣めぐりなんてさぁ、くらいのもんで。
唯一感動したのが三十三間堂。
終わり。
というくらい本当に興味がなかったのです。

そんなわたしも歳をとり、
氏神さまに毎日お参りに行ったり
ちょこちょこっと札所はついてまわってたくらいだったのですが、


8月2日、第31番札所竹林寺(高知県)へ伺ったときに
なんかいろいろ感じることがあって、
よし。いくか。



何でもインターネットで買える時代。
お遍路グッズで探すと本当にたくさん出てきます。

わたしが買ったのは
納経帳、御影保存帳、納札、勤行本。
納経帳も御影保存帳も、いろんなデザインがあってめっちゃ迷います。

あと用意したのは
巡業用ローソク、お線香。そして普段から使っている数珠。



それと、KG情報から出ているお遍路のしおり、
という本も買ってみました。
参拝日やメモを書き入れる欄もあり、みどころや住所、
次の札所までの時間や寺の中の地図まで。

わたしはメモ欄に感じたことや、起こったことなど
書き記しています。





2へつづく。
 

ふらりと、南へ。

南へ向かおう第一弾。



後輩トロンボニストかなと
まずは土佐神社へ。



歴史ある本殿の周りには、
こんな感じで



歩いたり



眺めたり



自然いっぱいの遊歩道が。

わたしは朝から仕事だったので、
土佐神社に着いたのも昼過ぎだったのですが、
ぜひとも朝一歩きたいところ。




そしてベタですが
ひろめ市場へ。



かつおの塩たたき。



餃子。

ちなみに周りには昼から飲兵衛さんが
多かった…(笑)
すごい飲みますね(´・ω・`)



高知城へ行く道すがら、
高知大神宮という神社が。
ここには鶏がいるのです。
しかも全然ビクともしない。



高知城の天守閣に登る元気がわたしはなくて、
下から失礼。



カラダが疲れているのか、
やはり甘味は別腹。

生麩パフェを目の前に
幸せなかなさん。



ここは土佐茶カフェというお店なのですが、
わたしはソフトクリームを
土佐の十和というお茶と一緒に
頂きました。



高知といえば
ぼうしパン。
発祥?のリンベルで買いましたよ。



もし何処にでも引っ越していいのなら
大分
もしくは
高知。

そして、今週末から訪れる予定の沖縄。

ゆるーく流れる時間が
大好きです。

2014年、年初めは。

2014年。いらっしゃい。

iPhoneImage.png

少し実家に帰りました。

実家の近くに今中央病院が建設中でして、
もうほぼ建物はできてる様子。

たばこ工場だったり、花火をしてた大好きな公園が
全く違う形になってしまっているのは
ちょびっとだけ寂しい気もしますが、

便利になる、ということを考えれば・・・・。

祖母手作りのお節をいただいたのですが、
お雑煮のお餅がまさかの餡入り・・・・。
ずっと餡なしお餅を守ってきたのに・・・。

讃岐ならではの白味噌餡餅雑煮がどうも苦手で
ずっと食わず嫌いだったのですが、
なくは、ない。が感想です。
でもできれば、餡がないほうがいいです。


iPhoneImage.png

ひとに作ってもらうごはんってやはり絶品です。
ビーフシチュー。
パンと一緒にいただきました。

iPhoneImage.png

でもひとをおもてなしするのも好き。
大根と白菜をたくさんいただいたので、

白菜のクリームシチューと
大根、鶏肉、お揚げのたいたん。

iPhoneImage.png

白菜とベーコンと生姜のたいたん。

iPhoneImage.png

大根のはっぱも。

iPhoneImage.png

菓楽のチーズケーキ。





元旦はそういや、
高校の同級生はやすと一緒にいる確率が相当高い。

iPhoneImage.png

丸亀町グリーンのフロレスタ。

きなこドーナツ。

最近ドーナツづいてんなぁ。



2014年いらっしゃいしたものの、
ただの食べ物日記です。

今年初の、大人の遠足。

広島県福山市にある鞆の浦へ
行ってきましてね。



たまたまネットで見つけた
死刑囚たちの作品展。



フライヤーも斬新なデザインですが、
何より、人は死を待つ間
どんなふうに自分と向き合い
表現するのか

どんな心で待つのか

そんなことを知りたくて。



フライヤーにも登場するこの作品。
この前に立つと、鳥肌たちました。

死にたくない
なんで?
自分が殺めてしまった命は
何よりも重たい。

写経や、
命ということばや
生首や。


とにかく、こんなに鑑賞していて辛いものはなかったです。
ただ、わたしにとっても
観るんじゃなかった、という感覚は全くなくて、

むしろ、本当に貴重な経験だったと思います。





朝6時半に家を出て、8時半前にはついちゃったんですが、
まず、この阿伏兎観音へ。



勿論、上まであがれます。




その後、福禅寺対潮楼へ。
ここは朝鮮通信使が宿泊していた場所でもあり、日東第一景勝と賞賛され、

また、坂本龍馬が紀州藩の重役と交渉したところとも。

これは中から外を眺めたところ。




なんと、サザエさんも来てます。



坂本龍馬が隠れ家として滞在していた
桝屋清右衛門宅で、
ボランティアさんのとても楽しい解説を聞き、



その後、鞆の津ミュージアムへ。



多分ホームページにもUPされるかと思うのですが、

俳優の井浦新さんがいらしてました。

お話はしてませんが、ほぼ同じタイミングでまわりました。
オーラがすごいひと。で、顔小さい…囧rz




こんな街並みを抜けながら



江戸時代の灯台 常夜燈を眺め



鞆の浦 a cafeへ。



海の幸パスタ。



こんなポスターも。




薬酒の醸造で財をなした保命酒屋の
太田家住宅へ。

なんと屋根瓦の上にトリが…
ガイドさん曰く、こんなん初めてだそうで。



わかるかなー?



鞆の浦歴史民俗資料館をまわったのち、

鞆町カフェ454へ。
医院跡地?っぽい、オシャレなお店。


で、コーヒー飲みながら読みたい本読んで…。




しかしまぁよく歩きました。

だいたい6時間くらいの滞在。



自分へのお土産?Tシャツ。
オモテにもウラにもカエル。



鞆の浦自体、それほど大きな町でもないのですが、
観光場所がぎゅっとつまってます。

そして何より
古いモノと新しいモノが共存しているんだけど、
古いモノがしっかり尊重していて、
でも、新しい風も吹き、

そしてのんびり時間が過ぎる。
こんなの、ええよなぁ。




ボランティアのガイドさんたちがみなさんとても気さくで

何の知識もなく行きたいところだけメモって行ったのですが、

もっと鞆の浦が知りたいし、
もっとココで過ごしたいと思いました。

リハがあったので、
14時ごろ退散。


次の大人の遠足はいつかなぁ。



平成の、大遷宮。

平成の大遷宮と言えば…



出雲大社。

で、今日は後輩トロンボーン吹きかなと2人でドライブがてら、
行ってきました。



いつもより早起きしたらしいかなは
かなりハイテンション。



わたしはこの時点で、
靴も靴下もずぶずぶ(笑)


出雲大社といえば
縁結び
ですが、

恋愛だけでなく、
お仕事や
その他いろいろの面での
ご縁、に御利益があるとか。



あいにくの雨で、
寒いわ濡れるわ大変でしたが、

清々しい気持ちに。




しかも何がビックリって
京都在住で同郷テュービスト安藤くんにバッタリ(笑)
彼はわたしの大学の後輩で、同じ香川出身。
年末のカウントダウンもご一緒しました。

彼の師匠であり、わたしの音楽仲間の久保氏に写メ送ったら


いみが、わからない
と返ってきた。
そりゃ、そうやわな。
まさかここで会うとはね(笑)


日本が狭いのか。世間が狭いのか。




お昼は出雲そば。


あまりにカラダが冷えきってしまっていて
釜揚げ蕎麦を頂きました。

そば湯に浸かった十割蕎麦。
これに出汁を調整しながらかけて
頂くのが出雲流。


わたしは釜揚げとろろ蕎麦を頂きましたが
カラダがあったまります。



しかーし。
行きも帰りも蒜山高原SAで
ソフトクリームを食べるという…

はい、アホです。




最近は後輩レイコにお裾分けしてもらった
ルイボスティーをごくごく飲んでます。
ホットで。

さすがに今日は冷えました((((;゚Д゚)))))))


ぶぇっくしょん。


ここんとこいろんな場所で
いろんなひとからパワー頂きました。

さて、明日からまたパワーアップして…ふふふ。

もうすぐ、さらば。

早起きなんぞして
っていつも4時ごろ起きてるんですけど



車の洗車に。


明日遠出するのもあって
ガソリンもいれたかったので。



実はこの前方後円墳号
あとひと月足らずでおさらば。


もう天井も色褪せて
しかも、ところどころ替えてるところと
まるでつぎはぎのように
色もかわっていたり。

自分自身でぶつけてしまったところは
直してもいなくて
大きく傷も残ってたりするんですが

洗ったあとフキフキしてると

そんなところも愛おしく感じてしまったりします。


10年近く乗ってるんですが、
この車とともに
わたしもいろんなことがあったし、

楽器と同じくらい
いつも一緒にいますもんね。

そりゃ、寂しくなるわな。


赤のラパンをみると
いつもまさごを思い出すんよねぇと
よく言われますが、

残念ながら、
まさごは赤ラパンをもうすぐ卒業します…。



さて、今日もお仕事。
今日は空き時間もたっぷりあるので、
楽器ともしっかり向き合うことにします。

小さな、幸せ。

2ヶ月半ほど待ち焦がれた、これ。



LAMEDALICOのミサンガブレス。


ともさかりえちゃんのブログを
よく見るんですが、
彼女がしていたミサンガブレス、
一目惚れして、
注文しようと思ったら、
あまりの人気で品切れ。

しかも、期間限定で
注文受付があったのは2月末。



ようやく我が家にやってきました。

わたしのお知り合いでも
手作りのアクセサリーを作ってらっしゃる
すごく素敵な作家さんがいらっしゃいますが、

本当、手作りって
素敵。

わたしの手は主人につけられた
傷だらけですけど。



見てて幸せな気分になりますね。
あぁ、わたしも女子ですね。





昨日は空き時間に
お友達ともちゃんと久々のチシティ。


凹むことも多かった最近。

こんな幸せをかみしめながら
明日も働きマン。





今年の目標。

こんな感じ。




来週火曜日、水曜日、
久々の東京。


大人の、休日。

久々のお休み。



自宅から丸亀町Greenまでおよそ4.5キロ。
しっかり歩いて、スープ屋さんで早めの昼食。

豆乳クラムチャウダーとライ麦パン。

当然口の中は火傷です。


こってりしたもの、好きなんですが、
あぶらものとか、甘いものとか
食べ過ぎたらすぐ胃がもたれる。
クリーミーなものも大好きなんですが、
生クリームがちょっと厳しくなってきました。
今度はもっとあっさりしたものに。



thwippさんでカットとパーマ。



真木よう子さんの写真持ってって
これにして!って、
そらあんた、真木よう子さんと私は違いすぎるやろ(笑)


しかし、さすがですね。
ぽい。




スタバで2杯も飲みました、
ドリップコーヒー。
2杯目は100円なんですね。
結局甘いもの食べている(笑)





置かれた場所で咲きなさい
という本があります。

昨年から何度も手に取っては戻し、
で、昨日思いきって買って。

気になるフレーズは
お決まりのように手帳に残して。



失ったものを嘆いても前には進めない。
悩みを抱えている自分も大切に。





休日って、
なんでこんなに時間経つのはやいんでしょうね。


そしてまた4.5キロの道程を
てくてく歩き。

昨日だけで10キロは歩きましたね。


途中八百屋さんで大根やほうれん草買ったり
昔住んでた辺りを散策したり。



で、それからジムでトレーニング。
そのおかげで、
今日は足がしんどくありません。




そんなに鍛えて
何を目指してるの?とよく聞かれますが

とりあえず今年は

ジェニファー・ロペスと
答えてみます。
あ、嘘です。



写真は最近先輩に勧められて
毎朝食べている古代餅。

玄米でできています。

普段何かしらのスープを
ストックしているので、

そのスープに焼いた古代餅を入れて。

ごりごりおろしたしょうがを
ばぁぁっと入れます。

今回のスープの具は
大根、ふとネギ、しめじ、人参、
白菜、ウインナー。
中華風にしてますが、
相当薄目の味付け。



弁当にも持っていきます。






こないだテレビに映ってた自分を見て
驚愕。
たくましすぎる。





今日明日学校、レッスン。
明後日は山口。
あとまた1週間しっかり働きます。

28。

気がつけば、
5月ももう終わろうとしています。



最近ヒマがあれば覗いている
ほぼ日こと、ほぼ日刊イトイ新聞。

そんなサイトで
こんなかわいいバッグを見つけました。


クマのOHTOという
フィンランドのジャムやさんのクマさん。



最近カラダがしくしく痛んだり
ちょっと時々休憩しながらの
毎日ですが、



こんなのに癒されています。



バッグに付いているのは
このOHTOのクマさんのリフレクター。



こんなの持って
海に出掛けたいですね。




<< | 2/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] (JUGEMレビュー »)

夢を諦めてはいけないことを再認識させてくれる映画です。
何度観ても泣ける・・・・。


夢は諦めてはいけない。

recommend

トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD]
トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ピアニストのトム、マエストロトム、そして、邪魔をするジェリー。




わかっている結末なんだけど、ついつい興奮しながら見てしまう、ドタバタ演奏会です。しかしまぁようできてるなぁ。

recommend

ZIPANG
ZIPANG (JUGEMレビュー »)
トロンボーン・クァルテット・ジパング,プッチーニ,レハール,サン=サーンス,チャイコフスキー,コーエン,フラッケンポール,ルイス,ラヴェル,吉川武典



ワタシの高校の先輩であり人生の先輩であり、本当にお世話になっているNHK交響楽団吉川武典さんの所属するトロンボーンクヮルテット。





トロンボーンの持つ繊細さ、優美、雄大、全てを備えた音を、様々なジャンルの音楽で表現されています。





Trombone Quartet Zipang、はじめての録音。そしてまだまだZipangの音楽は続きます。

recommend

ハイブリッド I
ハイブリッド I (JUGEMレビュー »)
ハイブリッド・トロンボーン四重奏団
ワタシの師匠、呉信一先生率いる最強カルテット。


4人とも日本を代表するオーケストラプレイヤーだけあって、音の伸び、音色、どれも本当にカッコイイです!

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode