スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大人の休日。

先日は、引田町のかめびし屋さんへ。



http://www.kamebishi.com/index.html
↑かめびし屋さんのサイトはこちらです。

この日は1日限りのイベントが行われており、
京都からやってきた今井義浩さんというMONKのオーナーシェフさんがやってきて、
おいしいものが頂けるのです。

オードブルは
レバーペースト
引田産鰆のカルパッチョ
京人参のサラダ

そして聖護院かぶらのスープ

最後に石窯で焼いた
ちりめん山椒と九条ネギのピザ
塩さばとすぐきのピザ

どれもかめびし屋さんのお品が使われています。

おいしいものって本当に人を幸せにしますね。
かめびし屋さんの存在は知っていたのですが、
実は頂くのは今回がはじめて。
お醤油もとても種類が多く、それだけではなくソイソルトという粉状のお醤油や
お醤油を使ったお菓子などもりだくさん。

聖護院かぶらのスープは本当にやさしいお味だったのですが、
上にかかっているソイソルトを少しずつ混ぜながら頂くと味が少しずつふくらんでいくのです。
帰りに3年醸造のソイソルトを買って帰りました。





 
ちょうど引田ひなまつりが行われていました。

引田とひなまつりにどんなつながりがあるのか調べたところ・・・

「引田には昔から女児が生まれると初節句に引田雛と呼ばれる雛飾りを親族や近所に披露する風習があった。
雛人形は母親の実家で準備するのがしきたりであったが、豪華なものを各戸競うように準備しあい
経済的負担も多大なため、引田に嫁にやるなという諺が伝わっている。
昭和の終わりごろにはその風習も自治会の申し出により自粛となった。」
とのこと。

2003年より引田ひなまつりは有志により開催されるようになり、
通り沿いに様々な雛人形が飾られています。

昔は引田にはまちを食べに出かけたりよく訪れていたのですが、
今では仕事でしか来なくなったので…ちょっと反省。
県外ばかりに目を向けていたので、
もう少し自分の育った県のこともっと知りたいと思いました。
日本一小さな県ですがさまざまな歴史も文化もめっちゃあるもんなぁ。





また別の日はおじゅっさんと話すイベントへ。
おじゅっさんとは讃岐弁でご住職のこと。



街中サーカスなどのイベントでご一緒したとっしゃんとへんもさん、
実はご住職なのです。

袈裟のファッションショーあり、ありがたい講話もあり、
声明ありと盛りだくさんの時間。



おじゅっさんお手製スウィーツ。
そしてCafe de Ojussanのロゴ。シュール。


この日は直接おじゅっさんから
お仏壇のこと、写経のこと、日々の考え方など
いろんなことを相談させていただけました。
へんもさんもとっしゃんもわたしより年下なのに
めっちゃしっかりしている…そして穏やか。

最近あきらかにわたしの中で芽生えた考え方があって、
そのおかげでひとつ自分の心が救われたことがありました。
って書くとすごく抽象的すぎてわからないですよね(-_-;)
書くのはとても恥ずかしいのでやめておきますが、
でもこの芽生えた考え方はまさに仏教からきているもので、
もう少し自分の中に浸透していけば
もっと楽になるのではないかなぁと。





古きものを守る。
後世に伝えていく。
この2つの共通するイベントは、普段仕事のことしか考えていないわたしにとって
勉強になりました。

そしてまた休日の楽しみも増えそう。

スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • 10:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] (JUGEMレビュー »)

夢を諦めてはいけないことを再認識させてくれる映画です。
何度観ても泣ける・・・・。


夢は諦めてはいけない。

recommend

トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD]
トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ピアニストのトム、マエストロトム、そして、邪魔をするジェリー。




わかっている結末なんだけど、ついつい興奮しながら見てしまう、ドタバタ演奏会です。しかしまぁようできてるなぁ。

recommend

ZIPANG
ZIPANG (JUGEMレビュー »)
トロンボーン・クァルテット・ジパング,プッチーニ,レハール,サン=サーンス,チャイコフスキー,コーエン,フラッケンポール,ルイス,ラヴェル,吉川武典



ワタシの高校の先輩であり人生の先輩であり、本当にお世話になっているNHK交響楽団吉川武典さんの所属するトロンボーンクヮルテット。





トロンボーンの持つ繊細さ、優美、雄大、全てを備えた音を、様々なジャンルの音楽で表現されています。





Trombone Quartet Zipang、はじめての録音。そしてまだまだZipangの音楽は続きます。

recommend

ハイブリッド I
ハイブリッド I (JUGEMレビュー »)
ハイブリッド・トロンボーン四重奏団
ワタシの師匠、呉信一先生率いる最強カルテット。


4人とも日本を代表するオーケストラプレイヤーだけあって、音の伸び、音色、どれも本当にカッコイイです!

links

profile

search this site.

sponsored links

しみ

others

mobile

qrcode